Wednesday, January 10, 2007

12色の心で、好きな背景を描きたして行く

It's another stunningly beautiful day in Boston, except it's a little cold.

I don't think it's within my nature to cut off human relationships. Last night, however, a record was made.

狠狠地將對方痛罵了一頓。然後,結束。No more cushioning of nice-sounding yet virtually fluffy and empty words, no parting messages such as, "nice to meet you, hope to see you again, take care" or what not. No "we can still be friends and continue to care for each other" bluff, and no more trusting in "the best of each other's attention." No pat on the shoulder, no final hug, no waving goodbye, no strings attached.

"Get out of my life," I said.

真的是把我惹毛了,這次。

(深呼吸 …)

Moving on ... The road remains uncertain if not rocky in sight, but I will be strong. Can't fully describe how I feel inside but this song resonates deeply inside:

- Mr. Children, "Any" -

上辺ばかりを撫で回されて
急にすべてに嫌気がさした僕は
僕の中に潜んだ暗闇を
無理やりほじくり出してもがいてたようだ

真実からは嘘を
嘘からは真実を
夢中で探してきたけど 

今 僕のいる場所が
探してたのと違っても
間違いじゃない
きっと答えは一つじゃない
何度も手を加えた
汚れた自画像に ほら
また12色の心で
好きな背景を描きたして行く

いろんなことを犠牲にして
巻き添いにして
悦に浸って走った自分を時代のせいにしたんだ
「もっといいことはないか?」って言いながら
卓上の空論を振り回してばっか

そして僕は知ってしまった
小手先でやりくりしたって
何一つ変えられはしない

今 僕のいる場所が
望んだものと違っても
悪くはない
きっと答えは一つじゃない
「愛してる」と君が言う
口先だけだとしても
たまらなく嬉しくなるから
それもまた僕にとって真実

差点 信号機
排気ガスの匂い
クラクション
壁の落書き
破られたポスター

今 僕のいる場所が
探してたのと違っても
間違いじゃない
いつも答えは一つじゃない
何度も手を加えた
汚れた自画像に ほら
また12色の心で
好きな背景を描きたして行く
また描きたして行く

そのすべて真実

A great song. 超すすめ。

Moving on.

梅ちゃん at 10:05:00 AM

1comments

1 Comments

at 1/11/07, 1:27 AM Anonymous Charlie said...

You deserve a better guy. And thanks a lot for your inspiration, I felt much better now :)

 

Post a Comment